🌟南千束で新規物件出ました! 現地は本日雨の中見てまいりましたが、いわゆる「南千束」の邸宅街の一角でした🎉おかげさまで販売終了です🎉

2016-06-13

本日、雨も降る中、新規現場の南千束物件を見に行ってまいりました。

ご契約済みとなっております

0over

現地は地図で見るよりも実物のほうが全然いい物件で、現時点ではまだ土地のみ売却も可能ということでしたので、2区画同時購入して2世帯住宅なんて言う考え方もできる物件でした。

現地周辺の住環境はいわゆる高台の「南千束」邸宅街の一角で、スゴク落ち着きがあってまさしく閑静な住宅街でした。前面道路は5m以上のどうだという道路付けになりますし、東側には隣地の4m幅はあろうかという通路が存在しており、ここからの日照なども望める土地であるといえます。東側の隣地通路との2面採光という物件となります。

◆近隣施設としては、大田区立千束保育園徒歩1分・大田区立洗足池小学校徒歩2分・イエスキリスト教会南支部徒歩2分・洗足池公園徒歩3分・東京工業大学徒歩2分・図書館徒歩12分

◆交通/3路線4駅利用可能な好立地

東急目黒線「大岡山」駅歩12分強

東急大井町線「北千束」駅歩12分強

東急池上線「洗足池」駅歩6分強

東急池上線「石川台」駅歩6分強

土地権利/所有権

◆土地面積/A区画45.01㎡(13.61坪)    B区画45.01㎡(13.61坪)

※2区画一括売却(2世帯住宅用地としても、バッチリの重厚感のある土地です)も可能です(間口13m以上)・・・2区画一括で7,960万円予定

★土地販売予定金額/3,980万円予定(両区画とも)

・新築建物参考プラン

間取  ⓵A区画・・・・3LDK+ビルトインガレージ(69.55㎡・木造3階建専用住宅・LDK15帖弱のカウンターキッチン・2面バルコニー・トイレ2か所・前面道路5m以上)

    ⓶B区画・・・・3LDK+ビルトインガレージ(77.28㎡・木造3階建専用住宅・LDK14帖弱のカウンターキッチン・メインベッドルーム7.22帖・間口8m以上・前面道路5m以上×東側隣地通路4m位の2面採光)

土地+新築建物(参考プラン)参考価格=5,980万円(税込)予定・・・ABどちらとも

★B区画は土地の間口が8m以上あり、東側には隣地の通路が4m幅くらいあってそこに建てられるご新居はかなりズドーンというインパクトになることと思われます

★A区画は5m以上の間口ですので、B区画よりはインパクトは薄いですけれども、道路付けも良いので凄く見栄えがする土地です。

 現在はまだ旧所有者がお住まいですので、ネット上で全ての詳細をご紹介するわけにはいきませんが、現地を見ると「なるほどね」と言っていただける場所と思います。(来月の前半に建物の解体を予定しております)

 本日現在はそんな状態ですけれども、雰囲気を持った住宅地ですので、できるだけ早くお客様方に現地を見ていただいて、ご感想を頂戴したいと思っております。

なお、販売価格に関しましても、現在のところ(6/13現在)あくまでも予定の段階です。

落ち着いた住環境の中でお子様と一緒に生活をし、成長させたいとお考えの方には最適な物件と思いますので、ぜひとも一度現地を見てください!

住環境が素晴らしいので2世帯住宅で、ご両親とゆっくりお住まいになられるのもよさそうですし、ご兄弟やお友達と一緒にお隣同士で生活するなんて言うケースも悪くないと思われます。

マイホームは販売価格も大きな選択の一点となりますけれども、一番重要なポイントはご家族の成長のベースになるものですので、そこに住みたいのかそうでないのかが一番前に来るべきです。物件をお探しの方で、中にはご友人のご意見を聞いてみたり、ご両親のご意見を拝聴したりとご自身のご意見よりも第三者のご意見を優先される方もたまにお見掛けいたしますけれども、お気持ちは十分わかります。でも、ご自身のマイホームなんですから、最終的にはご自身で決定することが必要です。ご友人がご新居を買うわけでも、御両親が買うわけでもないので決定はご自身でしなくてはなりません。お客様の事例を見ていると、ご本人は気に入っているのだけれども、ご両親のご意見で結論を出すのが遅れてほかの方に買われてしまったという方も多く見受けられます。不動産は一点ものですので、同じようなものを出してくれといわれましてもなかなか出ませんし、物件が出たとしてもご判断が遅れてしまうとほかの方にまたしても持っていかれてしまいます。何故かというと、皆さま真剣に探されているし、価格帯やエリアが同じ“例えば、品川区内で5000万円台で3LDK+車庫”という条件があります。「これが当社や近隣の不動産業者さんなどでも一番多いご条件です」これに見合うような物件が出た場合、どの業者もお客様に対してご紹介することになります。ご紹介してからは手を上げたもの勝ちとなります。最終的にはスピード勝負になることは仕方ありません。それは不動産にかかわらず、他の何の事項においても常識的な部分ですので仕方ありません。売主さんが業者であっても、一般の方であったとしても、確実で決断の早いお話に乗るのは普通だからです。勿論、不動産は大きなお買い物ですから、十分に精査してじっくり考えたいと思うことは人情なのですが、ご自身がいいなぁと思った時にご判断できないと、ほかの方が早く決断してしまい逃しちゃうことがままあります。慌てろということではありませんが、ライバルのお客様たちも真剣なので、ある程度のスピードは必要となってきます。(僕も10分くらいの違いで物件を買っていただいたことがあります。その物件はお申し込みが同日に3件も入ってしまったのです。その中で僕のお客様のご決断が一番早かったので何とか買っていただくことができました。そのお客様からは、お引越しの際にありがとうの言葉をいただきまして僕自身感動を覚えたことがあります。

この間も同じようなケースがあって、少し単価が高くて大きな敷地があって(それは2年間も売れなかったので、僕としてもちょこっと油断があったのは言い訳できませんけれども・・・)お話が同時期に2、3本入ってきてバタバタと決まってしまいました。今回は残念ながら、当社のお客様は条件で負けてしまいましたのでダメでしたけれども…。こんなこともあるんですねぇとお客様と不思議に思った次第でした。

とにかく不動産を買うにするにしてもライバルがいることだけは忘れないでください!当社としても、お客様に特になるようにお話は進めたいですけれども、売主さんだって売主に都合の良いお客様にご売却したいのです。ですから、もしも交渉があるならば素早く始めて結論をとらなければなりませんし、無理な交渉を長く続ければ、他のお客様にアドバンテージを与えることにもなりかねません。

また、先日は一般の売主さんでしたけれども、あまり交渉の強い購入希望者に対して、この人だけには売りたくないとお断りされたケースもありました。売主さんだって人間です。皆さん困って売却するわけではありません。あんまりひどい交渉をすると業者さんが売主の場合でもお断りを受ける場合もあります。ご購入を希望されるお客様もご決断は必要でしょうけれども、売主さんだって決断は必要なんです。結構難しい問題ですねぇ。勿論、僕らはまとめてなんぼの商売ですから、まとまるように粉骨砕身のつもりで頑張りますが!!!

話が横にそれまくりましたが、今回の現地は雰囲気がすごく良いです!ぜひとも現地を見に来てください!!!