🏢品川区ビックプロジェクト🏢  武蔵小山駅前周辺まちづくりビジョン 

2018-12-09

最近の品川区は、本当に✨大きな変革✨が🌊大波のように続いております🌊

もともと品川区は全体的に人気のあるエリアではございましたが、ここにきてその変化の波が大波となってきているようです

その中でも、武蔵小山は大人気エリアでしたが、成長が留まることを知らず、どんどん大きくなってきているようです

品川区のこのあたりのエリアでは、一番の成長株である事は誰も疑いません

知名度も高いですし、利便性も良く、生活もしやすいエリアであります

当社所在の荏原中延エリアも、その影響を受けて、かなり取引単価が上がってしまいました

品川区までは、港区・渋谷区などのお客様も住居を求めていらっしゃるんですよね

私が住んでいる大田区まではなかなか足を延ばしてはいただけませんけれども・・・(大田区は住んでみるとすごく良い街なんですけどね~。確かに都心からは少し離れる感じはしますけれども、大田区のゆったりとしたところが好きだという方も多いのですけどね・・・)

大田区はさておき、品川区で一番目立つのは、やはり「武蔵小山」エリアです

東急沿線でも、人気が高いということですので、販売価格もかなり上昇しているのも納得できます

10数年前はなんとなくごちゃごちゃして所だなぁとも思いましたが、駅前の高層ビルを創るにあたり、駅前のごちゃごちゃした雰囲気が良かったところも、今時の綺麗に整備された駅前となってしまいました

武蔵小山」駅から歩ける範囲の物件はちょこっと油断すると、スグに契約終了してしまいます

物件が出たその日にとりあえず、お客様が現地を見て判断されないと間に合わない感じです

販売図面ができる前の測量図の段階で、購入希望者が2番手までついてしまうこともあるそうで、このエリアで新居を探そうと考えていらっしゃる方は、とにかく早くご自身の相場観を養い、好みの物件が出たときに他のライバル達に後れを取らないで決断できるように、どんなものが欲しいのか・どのくらいの借り入れが可能なのか等は、早めに抑えておいたほうが良さそうです

✪詳細はこちら➡品川区ホームページへどうぞ

東洋一のアーケード商店街「武蔵小山パルム商店街」がある「武蔵小山」エリア

まだまだ成長は止まらない様子です・・・