🌟今週はまた先週にもまして、物件のご成約率が高くなりました!!!

2016-02-22

本日は2月も4週目に入り、物件の有無を確認いたしましたところ、ご成約率がすごく高いです!!

実は当社のお客様も2番手で物件を逃すケースがあったりしたし、当社以外の友人の会社においてもそのような出来事が多いらしく、ニュースで言われているようななんとなく不動産市場動いていないような雰囲気も感じることがありましたが、実はガンガン市場は動いているようです。

本日も都市銀行の住宅ローン係の方がいらっしゃいましたが、マイナス金利のニュースでお借入のお客様からのお問い合わせがすごいということと、新規に不動産の購入をしたいという申し出のお客様がすごく連絡があるとのことでした。その話を聞きながら、フフーンと思っておりましたのですが、物件の有無を確認してみると成程、成約率がすごく高いです。品川区は4000万円台が数少なくなったのですが、5000万円台の物件の成約数がすごく伸びておりますし、目黒区内においても一億までの物件の成約率の伸びがスゴイです。銀行に聞いてみたところ、昨年度とは違ってお客様の対応が前向きにそして真剣に探しているというお客様が大半だというのです。確かに、それは僕たち不動産業界で働く者たちにも感じるところです。

とにかく、この価格帯やエリアでこれは売れそうだなぁなんて悠長に考えていたら、週末までには申し込みが入ってきてしまう物件も多く見受けられます。

不動産の取得は大きな買い物ですので、僕たちも丁寧に、お客様にはゆっくりとご検討いただきたいのですが、昨年度は成約率が伸びなかったということは、お客様が皆様長くご新居について研究をされていたんだろうということです。これは、今年いらっしゃったお客様にお聞きしても昨年度かなり物件をご覧いただいているとのことでした。そして既にお客様ご自身のイメージされる物件の姿を固めている方が多く、だから決断されるに時間を要しないことが多いのだそうです。私どもがご提示しなくともご自身で早い決断される方が多いのはこちらとしてもビックリいたしますが、周囲の業者に尋ねてみても、同じ現象を感じているようです。だから、僕たち業者が慌てることも多いのです。

不動産屋のいうことですからと思われる方も多いとは存じますが、実際に物件を見始めるとご自身でもお分かりになられると思います。

金融機関の方が大手企業にご勤務の方がドンドンお客様として増えてきているということでした。その方たちは昨年度までは動かなかった方たちが多く、今年になってから前向きに動くとの相談が増えているとのことでした。

僕ら不動産業界としては、とにかく前向きなお客様が増えているという状況はうれしい限りです。

現状の市場がどうなのかは、ご自身でお確かめください。僕らはご協力するだけです。

知り合いの業者が来週にも目黒区及び品川区で物件の仕入れの話があるそうですので、僕らの会社としても期待しているのですよね~。すごく楽しみにしておりますが、来週その情報を皆様にお伝えすることができたら最高だなぁと思っておりますので、お客様もご期待ください!

---------------------------------------------------------------------------------
当店は品川区大田区を中心に港区、渋谷区、目黒区、世田谷区の城南地域をメインに不動産仲介及び不動産買取を展開しています。
新築一戸建て・中古一戸建て・マンション(リノベーションマンション含む)・売地等お探しの方、ぜひご連絡下さい。
お買換えまたは、賃貸住宅からの新居を、住宅地域のヘソであり, 憧れの城南地域の品川区、大田区、渋谷区、目黒区、港区、世田谷区でお探しの方は安心して
どしどしご連絡下さい。

また、不動産のご売却(お買換えや相続、単純売却、勿論いろいろな理由でのご売却に関しましても当社にお任せください!
当社は小さいながらも密度の濃い販売努力で売り切る自信があります!

ご売却の場合の仲介手数料は現在、期間限定で専任媒介ならば規定手数料額の半額セール中です。(例えば5000万円の売却価格の時には、通常であれば物件価格の3%+6万円の消費税ということになりますが、その半分でオッケーということです。手数料が半額になったからといってもちろん力を抜くことはありませんよ!ほかで委任を出されていた方がウチに依頼するということもままあります。僕らにしてみれば半額なんですけど、ご売却される方にしてみたら、大事な大きな財産のことです。販売力には自信がありますので、どうぞ一度お試しください!

また、売却を急ぎの方の物件については買取もできます。勿論再販売をするつもりで購入するので、一般にご売却するよりは高くは買うことができませんが、ローン条項などの不安定要素がありませんし、途中で嫌になったから買わないということもありません。事業として成り立つのかというところがポイントですから。勿論当社にも枠がありますので、当社の枠がいっぱいの時には協力会社に買い取ってもらうことも可能です。(買い取りに決まった場合には仲介手数料はゼロにしております。大事な財産を売却するお客さまだって高く売ることができないのですから、当社ももちろんご協力させていただきます。)